◆黒松内 水彩の森 (2L×6本)×2箱


私たちの身体のおよそ70%は水でできています。 そして、その水は動いています。絶え間なく流れています。 この流れこそが生命を支えているのです。 この流れを止めないために私たち生命体は水を必要とするのです。

飲料水として飲む水は、不純物の少ない水ほど、体内に入ってからだの中の老廃物が溶けこみやすいといったことや、 無理なくからだに吸水されるということで、硬度の低い軟水が好まれるようです。

一方で、硬度が幾分高いほうが、適度に腸を刺激するため、おつうじには良いということも言われています。 そういった中で、浄水器をつくっていた方の講演を聞いて、 「息継ぎをせずコップ一杯飲める水」を自分にとっての良水と信じ、いろいろと試してきました。 「水彩の森」は、そういった思いを持っている人達が到達する良水です。

本当に良い水がこの価格で手に入るのか?といった疑いというか不安を持ちながら、 ダメでもともととばかり期待せずアマゾンで購入して以降、夏場はこの水ばかり飲んでいます

ミネラルウォーター「水彩の森」は、 太古に形成された貝殻地層に磨かれるため、カルシウムやマグネシウムなどのミネラル分をバランスよく含んだ、 日本では希少価値の高い天然アルカリ水です。

ブナの北限の地である黒松内は、札幌と函館のほぼ中間に位置する小さい町です。 ここでは長年にわたって、自然とともに生きるまちづくりをつづけてきました。 どこまでも青い空となだらかな丘陵地に、美しい牧歌的風景が広がっています。 「水彩の森」はこの地で、食品衛生法に基づいた清潔な工場でボトル詰めされています。

黒松内 水彩の森 の詳細を見る!
↓ ↓ ↓

「水彩の森」の特徴

  • 水彩の森はナチュラルウォーター
    世界各国によって分類基礎が異なりますが、日本では農林水産省が1990年に作成した「ミネラルウォーター類の品質表示ガイドライン」に従っています。それによるとナチュラルミネラルウォーターは、特定の地下水源から採水した地下水のうち、ミネラルが溶解した地下水を指します。原水を混合したり、ミネラル分を調整したりしない、本物のミネラルウォーターです
  • 体に優しいミネラルウォーター
    ミネラルウォーターの中に溶け込んでいる金属成分は、イオン状態になっており、身体に吸収されやすい状態にあります。 Ca(カルシウム)、Na(ナトリウム)、Mg(マグネシウム)などの金属イオンは水の味を左右するだけでなく、人間の成長と健康を維持していく上で欠かせないものです
  • 日本人は、人も水も土壌もCaが少ない
    日本の水・土壌は、欧米に比べてCa(カルシウム)の含有量が少ない酸性土壌にミネラルの少ない軟水。 また乳製品を大量に摂取する欧米人に対して、日本人の食生活はCa(カルシウム)が少なく吸収率も低い食品が中心でした。このため現在も他の栄養素と比べて不足がちとなっています。ことに若い世代ほどCa(カルシウム)を摂る機会が少ない。「水彩の森」で、ぜひ補って下さい

なぜ、私達生命は水を必要とするのだろうか

私達の身体のおよそ70%は水でできており、たとえば脳はその80%が水である。 脳細胞は水の中に浮かんでいると言ってよい。 そして、その水は動いている。絶え間なく流れている。 この流れこそが生命を支えているのである。 この流れを止めないために私達生命体は水を必要とする。

流れる水が身体の内部に発生するエントロピー=乱雑さを常に対外に排出してくれているからだ。 それゆえに、私達が健康でいるためには、この流れを絶やさないこと、 すなわち水をたくさん摂取することが何にもまして重要となる。

生命体の流れの中からエントロピーを排出してくれるのはどこか? それは腎臓である。 腎臓にはまず汚れた血液が太い血管を通して入ってくる。 腎臓はその流れを膜で堰き止めることも、吸着剤の内部を通すこともしない。

腎臓は一度、汚れた血液を全部捨ててしまうのだ。 そののちに、細かい管を通過するプロセスで必要なイオンや栄養分を選択的に再回収する。

ここで再回収されなかったものは尿となって排泄させる。 このようなシステムを用いれば、システム内部にゴミ=エントロピーが蓄積する心配がない。

腎臓には1日に約1700リットルもの血液が流れ込む。 これは全身の血液が1日に300回以上循環する計算となる。

ここからまず捨てられるのが原尿と呼ばれる部分で、およそ180リットル。 しかし、このうち99%が再回収される。 残りの1~2リットルが尿となる。 腎臓はまさに大量の水の流れのうちになる。

尿の量や回数が多いことは健康である証しと言っていい。

私達は、尿によって水を捨てているのではなく、 水の流れに乗せてエントロピーを捨てているのである。 必要なのはこのシステムを駆動するために絶え間ない流れ、つまり水のサプライなのである。

だからこそ、私達は自分の健康のため、日々、良質の水を摂取することが大切である。 (福岡伸一氏著の動的平衡2より)

◆水彩の森【口コミ】

この商品の口コミですが、アマゾンに19件以上のカスタマーレビューが投稿されています。 気になる評価ですが、5つ星のうち 4.7となっています。

アマゾンのカスタマーレビューには、実際に商品を購入していない方も投稿できますのであまり信頼できないものもあります。 アマゾンは、実際に商品を購入した方のレビュー(※)には「Amazon.co.jpで購入済み」を表示して信頼性を上げています。

※Amazon Vineレビューとは
Amazon Vineレビュー(先取りプログラム)とは、 Amazon.co.jpから無料で提供された商品(サンプル)を、実際に使用した会員が感想を投稿したものです。 この会員によるレビューには、「Amazon Vineレビュー」という緑色のストライプが表示されます。

余談ですが、Amazon Vineレビューは、仕入先から商品を無料でいただいているためか、批判的な意見が少ないようです。

口コミ1:安くて美味しい

福島の、原発の至近に住んでいるもので水の問題は正に死活問題です。事故後に国内外、大小様々なミネラルウォーターを飲用しましたが、この商品は美味しく飲めて、お米を美味しく炊ける(しかも安価な、これ重要!!)お水だと感じています。もうちょっと高くても文句を言いませんので、どうかメーカーの方には水源の保護と安定供給をお願いしたいです。

口コミ2:くせがなく飲みやすい水です

浄水器のカートリッジを購入する間、この水を飲んでいました。くせが無く飲みやすかったです。何と言っても、注文してから2.3日で玄関まで届くのが有り難いですし、価格も安く有り難いことです!今は備蓄用にしてあります。

口コミ3:価格面においては最適な、備蓄用途・料理用向け

飲みごたえも滑らかさも感じられない気がするのは加熱殺菌している影響でしょうか 南アルプス天然水や森の水だよりと比べると味の違いがはっきりと解ります

味の嗜好や受け取り方はさまざまですのでご自身でまずは試してみると良いでしょう しかし個人的には備蓄用途に適した商品もしくは料理用天然水として評価・判断します

一家に2ケースは備蓄用途として購入し保管しておくのがおすすめです 欲しい時に買えないなんてことにならないよう事前注文購入しておきましょう

口コミ4:この水は安くて美味しいです!!

これまでいろいろなミネラルウォーターを飲んできましたが、価格を気にしなければ美味しい水はいくらでもあります。食事の時などに限定して飲む分には家計に響かない感じがしますが、毎日飲む分にはやはり価格が気になります。 最近は近くのドラッグストアで水を購入していますが、そこで扱っている商品のひとつが「水彩の森」でした。他には「サントリーの天然水」「森の水だより」でしたが、水彩の森は他よりも1本10円安いので飲み始めました。飲んで感じたのがこれまでの水では後味に何かいやみを感じていましたがどの水も同じだろうと思っていました。ところが「水彩の森」を飲んでみるとそのいやみが感じられませんでした。あっさりしているので家族にも好評です。パッケージの表記を見ていると「ナチュラルミネラルウォーター」は各社とも一緒なのですが、「水彩の森」が唯一異なっているのは「殺菌済み」とあることです。最初は殺菌されることで味が悪くなるのではないかと思いましたが、飲んだ感じではそれは感じませんでした。逆に殺菌されていることで水の菌がいないことは何か安心を感じました。他の水で開封後に冷蔵庫に入れていたにもかかわらず約2週間後にかび臭く苦味を感じたことがありました。メーカーに問い合わせても明確な返事はありませんでしたが専門家に聞くと、殺菌されていない水には自然の存在する菌が含まれているため開封後は劣化が早いと聞きました。その中で殺菌された水は劣化が遅いとのことであったので、それからは安い・美味しい・安全から「水彩の森」を購入しています。 値段の割には美味しいと思います!!

口コミ5:安くて美味い

色々なミネラルウォーターを飲んでいますが、個人的にこの水彩の森はかなり美味しい部類に入りました。 後味すっきりでごくごく飲めます。 そして値段もかなり安い。言う事無しでした。

口コミ6:安価でうまい

ミネラルウォーターもいろいろあるが2リットルで100円を切るようなものは国産・外国産を問わず味もそれなりでしかない。 だがその中でこの水は頭3つぐらい抜けている。すっきりと厭味がなく後口がさわやかである。 「本当にこの値段なのか?」と驚いてしまった。 夏はとにかく水の消費がかさむのでこの値段でこの味は大変ありがたい。 水は人間にとって欠かせざるもの。よい水を飲むことが一番の健康法なのではないだろうか。